トップページ製品案内MYDEX精機商品採用情報コンベヤシステム
インデクサー




インデクサー





インデクサー




WinCS(ウィンクス)

WinCS®(ウィンクス)は Widetop in Conveyor Systemの略称で、主務チェーンにワイドトップチェーンを使用した標準コンベヤシステムです。
主要部材にアルミプロファイルを採用し、コストの削減・軽量化を実現しました。
各ユニットをモジュール化し、多様な組合せによりご希望のレイアウトが自由に設計できます。

モジュールコンベヤ

WinCS®の特徴
  ●モジュール化による設計・組立・据付時間の短縮
  ●モジュールの組合せにより多彩なレイアウトに対応可能
  ●スプロケットにより確実に駆動。スリップ無し
  ●コンベヤ上で搬送品の横滑りが可能
  ●蛇行によるベルト(主務チェーン)の破損無し
  ●搬送品のアキュームに最適

モジュールコンベヤ

ワイドトップ 1500 シリーズチェーンを採用
  1.ベルトコンベヤでは対応出来ない重荷重または高能力に対応可能
  2.メンテナンスが容易。破損した場合、破損部リンクのみの交換で対応可能
  3.ノーズバー(ノーズローラー)を使用することによりチェーン外周径φ37.2mmを実現

特長

主務チェーンタイプ

ユニットコンベヤ

WT1505K
クローズタイプ
開口率2%

ユニットコンベヤ

WT1506K
オープンタイプ
開口率26%

ユニットコンベヤ

WT1505GTOK
チェーン側面片側に鍔(つば)、下面に蛇行防止ガイド付

ユニットコンベヤ

WT1505GK
チェーン下面に蛇行防止ガイド付

駆動ユニット

標準駆動ユニット

標準駆動ユニット
コンベヤ端に主務チェーン駆動用スプロケットを配置した標準的なレイアウトの駆動ユニットです。

ノーズバー駆動ユニット

ノーズバー駆動ユニット
コンベヤ端にノーズバー、コンベヤ下部に主務チェーン駆動用スプロケットを配置した駆動ユニットです。

従動ユニット

標準従動ユニット

標準従動ユニット
コンベヤ端に従動用アイドラスプロケットを配置した標準的なレイアウトの従動ユニットです。

ノーズバー従動ユニット

ノーズバー従動ユニット
コンベヤ端にノーズバーを配置した従動ユニットです。

中間フレーム

中間フレーム

フレームのスロット溝を利用し、ブラケットやセンサーなどの取付が容易にできます。
またスロット溝に沿って移動できるので任意の場所に取り付けることが可能です。

トランスオーバー180

トランスオーバー180

ワイドトップチェーン1500シリーズを使用した突合わせ搬送レイアウトです。
ストレートコンベヤのラップ部分を省略できます。
ノーズバー駆動・従動ユニットとデッドプレ-トユニット(幅24mm、オプション)の組合せにより
搬送品のスムーズな乗り移りを実現します。

トランスオーバー90

トランスオーバー90

ワイドトップチェーン1500シリーズを使用した直交搬送レイアウトです。
ノーズバーユニットによりデッドプレ-ト無しで90°の乗り移りを実現します。
WT1505GTOK(片側つば付き)タイプを使用することにより隙間を小さくすることが出来ます。

フリーローラーユニット(オプション)

フリーローラーユニット

ダンボール、ケースなど大きめの搬送品に対して乗り継ぎをスムーズにします。

資料

WinCSコンベヤシステム  カタログPDF  (1.83MB)

冊子をご希望の方は カタログ請求ページ よりお申し込みください。